お問い合わせ

園について

ごあいさつ

本園は昭和32年に開園した学校法人みのる学園 新大船幼稚園の姉妹園として平成30年4月に0歳児から2歳児までのお子様をお預かりしている19人定員の小規模保育園として開園した内閣府主管の企業主導型保育園です。
たくさんの愛情で満たされて育った子どもは情緒が安定し、自己肯定感が育まれて人を愛する喜びを知ると言われています。
私たちは子どもたち一人ひとりを尊重し思いを受け止めながら、生きる力と豊かな感性、心身ともに健やかな育ちを応援します。
お子様の成長を保護者様と一緒に喜び信頼関係を築きながら笑顔で安心していただけるアットホームな園を目指しています。

施設長 澤井千佳子

保育理念

~ 輝く笑顔と育つ心 ~
豊かに「生きる力」の基礎を育てる

保育目標

保育方針

ナーサリールームCiaoでは、子どもの安全と安心を基本として、
自ら伸びる力を大切にし、成長と個性に応じた多様性のある保育をする。

子どもの目線で、豊かな愛情をもって、一人ひとりの気持ちをしっかり受け止め、その主体性な活動を育む。

子どもを中心に捉え、家庭や地域との信頼関係を築き、環境を通じて、人やモノとの関わりを大切にする。

園舎の紹介

白と紺が特徴の清潔感ある外観に、園舎内は木目が基本調の明るく温かみのある優しい雰囲気です。保育室はもちろん床暖房であり、和風庭園には鯉もいて、もみじや梅など季節の木々や花や香りが楽しむこともできます。
幼稚園と隣接しているため幼稚園児に関われ、幼稚園の園庭を利用したり、行事に参加することもできます。

食育へのこだわり

〜様々な角度からの食育活動〜

「楽しく食べる」「自分の食べられる量がわかる」「自分で上手に食べられるようになる」
ナーサリールームCiaoでは、この3つを目標に心と体の成長を見守っています。
生活の中で食事は重要な位置をしめるもの。園内にある給食室で離乳食のきめ細やかな対応や、一人ひとりの育ちや食事の進みに合わせた切り方や盛り付け、そして郷土料理メニューや楽しいイベント給食に至るまで、子どもたちが笑顔になれる給食をモットーに提供しています。また、食事に使う器にもこだわり、離乳食期から陶器の器を使用しています。食器を持った時の重さや手のひらに伝わる温もりを感じながら自園給食のいちばんのメリットである『一年を通して温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、できたてを味わえること』を保証し、しっかりと手をかけた食事を「味わう」喜びをこども達へ与えたいという想いで自園給食調理を行っています。
栄養管理された温かくおいしい食事は、一層子どもたちの生活を豊かにします。

1日の流れ

園の概要

設置者 学校法人みのる学園
理事長 澤井 政巳
施設長 澤井 千佳子
連携施設 新大船幼稚園
名称 新大船幼稚園 ナーサリールームCiao(チャオ)
<企業主導型事業(認可外)保育園>
住所 〒247-0007
神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷3-45-37
電話番号 045-891-2585
FAX番号 045-892-3572
対象年齢 生後8か月~2歳
開園時間 7:30~18:30(11時間)
開園日 月曜日~金曜日
休園日 土曜日・日曜日・祝日
お盆休み(8月に4~5日間)
年末年始(12月29日~1月3日)
定員 19名
施設 乳児室・保育室・遊戯室・調理室

アクセス

〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷3-45-37
JR本郷台駅から閑静な住宅街の中を歩き7分です。

PAGETOP